2020年7月10日金曜日

超能力 訓練

超能力訓練にはいろいろなものがあります。もちろん超能力を手にするためには、日頃の訓練が大事になります。

いくつか主要なものをいくつか紹介しましょう。
最初は超能力だけに限らない、エネルギーを生み出す源の定期的な運動です。

超能力にはそのパワーを使いこなせる体力も必要不可欠。ランニングやヨガなど続けられる運動で、健康な体を手にしましょう。

続いて大事なのが、毎日瞑想をするということです。目を閉じて瞑想し、心を落ち着かせリラックスしましょう。







次は出来るだけ、自然のなかに身を置くことを多くするということです。自然から分かれた姿は今の自分自身なので、自然のなかに身を置くだけでエネルギー補充ができます。

身近に自然を感じることが難しい方は、部屋に観葉植物や花を置いたりするとよいでしょう。草花はストレスを吸収してくれる効果も期待できます。

さあここからが本番松果体を覚醒させることが超能力への第一歩です。

松果体はというのは、視床体という視神経が集まった器官の奥にあるもの。何に使われている器官なのかは現在でも不明で、原始的な器官の名残ではないかと言われています。

この松果体覚醒させれば、対象物への物質的な情報のほかに、スピリチュアルな面から目視できるとされています。
これは透視などの能力の活性化のきっかけになります。

さあ超能力 訓練を始めましょう。



0 件のコメント:

コメントを投稿

超能力 スプーン曲げ 種明かし

超能力 の スプーン曲げ の 種明かし も広まっています。ただ、スプーン曲げを 超能力 と信じ切っている人は、 ネタバレ になるので注意。 実際にこの有名な スプーン曲げ というのは、誰にでもできるもの。元来スプーン曲げにトリックなどはなく、目の 錯覚 を応用しているとか、 心理...